せどりとは?

本棚20131211

 

諸説いろいろあるみたいです。

でも私が一番日親しみを持っているのは

本の背表紙に由来する説です。

漢字で書けば

背どり

です。

現在では古本を中古書店等で安く売っている商品を、主にインターネットを利用して転売する事を「背取り」と言います。

背取りをしている個人や業者を「転売屋」「転売ヤー」などとも呼びます。

この場合の「背取り」とは、本の背表紙に由来します。

数年前までは、店を持たずに各地を回り、自分の知識と目利きを頼りに仕入れた商品を同業者に販売したり、注文を受けた本を探し出して手数料を受け取ったりする「せどり屋」というスタイルがありました。

調べるだけで誰でも出来ると言う手軽さが受け参加者があとを絶えません。

しかし、一部のマナーの悪い転売屋対策として

某中古書店では対応策にやっきになっています。

ビーム、携帯電話カメラの使用の規制がかかると言われています。